上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、アレク箱の抽選でジャックバウアーもびっくりするほどの
悪運の強さを発揮した私は、こいつを見たら110番でお馴染みの
光らないストーンパイソン像という
迷惑極まりない異物を引き当ててしまった。

コイツは処刑宣告されているし、光るのに交換してくれるらしいので
とりあえず銀行の番犬として放置しておいたのだが

できそこないほど守りたくなるのが親の性というべきか。
日をおうごとに、私の中で母性愛が目覚めはじめていた。

この子・・光ってなくても既に忍者の家族なの、そっとしておいて下さい。

しかし無情にも昨日のメンテで必死で銀行にかくまうも虚しく
バイソンは強制的に連行されていきました。

うちの子をかえしてぇぇ。

昨日までそこにいたパイソンちゃんはもういない。
そして長い時間、ポカンと穴があいた銀行をただ呆然to
眺めていました。・・・泣きたくなりました。









Trackback URL
http://ninjaja.blog72.fc2.com/tb.php/82-c729c9a2
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。